モクセイ科
ヒトツバタゴ
ヒトツバタゴ ヒトツバタゴ ヒトツバタゴ
イボタノキ
イボタノキ
シマモクセイ(ナタオレノキ)
シマモクセイ
アオダモ
アオダモ アオダモ アオダモ アオダモ アオダモ
マルバアオダモ
マルバアオダモ
シマトネリコ
シマトネリコ シマトネリコ シマトネリコ シマトネリコ シマトネリコ
ヒイラギ
ヒイラギ

葉の縁には、先がトゲになった鋸歯がある。低い枝や小さな株では鋸歯は鋭く、トゲも長い。高い枝では、鋸歯の尖り方は緩くなり、トゲも短い。枝のつけねの方では鋸歯の数が少なくなり、中には全くない葉も出てくる。

ヒイラギ
ヒイラギ ヒイラギ
ヒイラギモクセイ
ヒイラギモクセイ ヒイラギモクセイ ヒイラギモクセイ
ヒイラギモクセイ ヒイラギモクセイ ヒイラギモクセイ
ヒイラギモクセイ ヒイラギモクセイ
キンモクセイ
キンモクセイ
オリーブ
オリーブ オリーブ オリーブ オリーブ オリーブ オリーブ
ムラサキハシドイ(ライラック)
ムラサキハシドイ ムラサキハシドイ
ヤチダモ
ヤチダモ ヤチダモ ヤチダモ ヤチダモ
テキスト目次に戻る
ホームに戻る